フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年12月 »

フェルデンクライス・ライブラリー第二弾バックナンバー会員の募集のお知らせ

フェルデンクライス・メソッドの創始者モーシェ・フェルデンクライスは著書の『The Elusive Obvious or Basic Feldenkrais』の中で現代のオートメーション化は人を労働から開放するだろうが新たな困難ももたらすことになるであろうことを予測しています。

確かに最近のコンピューターやネットによるオートメーション化はホワイトカラーと呼ばれた仕事をしている人達からさえ仕事を奪い取りそうな勢いですね。

そんな状況を生き抜くために、フェルデンクライス博士は
選択肢を持つ方法で自分が知る事柄について考えることを学び、
選択の自由を広げ深めて人間的に使うこと
を勧めます。

『The Elusive Obvious or Basic Feldenkrais』を『当たり前なことは把握しにくい∨フェルデンクライスの基本』と訳すことにしようと思いました。この本にはフェルデンクライスの成り立ちからグループレッスンや個人セッションの解説から教え方までフェルデンクライス・メソッドの全般をモーシェ・フェルデンクライス自身が説明しています。

本書はフェルデンクライスを少し体験してさらにフェルデンクライス・メソッドの考え方やアイデアをより深く知ろうとする方にとっては格好の入門書と言えます。

また、この本はモーシェ・フェルデンクライスによるアメリカでの最初のフェルデンクライスの専門家を育成するコースの後にそのまとめとして書かれていて、その後の指導コースでも基本的な教科書という要素があります。

Feldenkraisatm_2

フェルデンクライス・ライブラリーの第2弾
『当たり前なことは把握しにくい∨フェルデンクライスの基本』
は好評のうち配信を終えました。
この記録をお読みになりたい方にまとめて配信します。

☆フェルデンクライス・ライブラリー第二弾バックナンバー会員の募集のお知らせ

フェルデンクライス・ライブラリー第2弾
『当たり前なことは把握しにくい∨フェルデンクライスの基本』
フェルデンクライスライブラリーバックナンバー会員費用
(2011年発行:第01号~第20号予定)10000円

お問い合わせ・お申し込みはメールにてお願いいたします。
混乱を避けるために、この件についてのお問い合わせは『フェルデンクライス・ライブラリーの第2弾バックナンバーについて』と明記してください。よろしくお願いいたします。

続きを読む "フェルデンクライス・ライブラリー第二弾バックナンバー会員の募集のお知らせ" »

« 2012年1月 | トップページ | 2012年12月 »