フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

性と自己主張と自律神経

フェルデンクライス メソッドの秘密bleahの知識に関する説明となります

秘密なので多くは書けませんwink

Feldenlibrary_logo_2

scissorsフェルデンクライス・ライブラリーより『自己の力∨精力善用』第34号『第16章:第16章:生理機能と社会秩序①』は7月25日発行です。

pen第16章:生理機能と社会秩序①の目次

[ 第16章−1:環境条件を考えることの大切さ]

[ 第16章−2:劣等感の成立条件]

[ 第16章−3:性と争い]

[ 第16章−4:性と自己主張]

[ 第16章−5:性と自己主張と交感神経]

[ 第16章−6:自律神経系の拮抗作用]

[ 第16章−7:セルフコントロールとは自律神経のバランスコントロールのことだ]

[ 第16章−8:性行為と副交感神経]

[ 第16章−9:自律神経系の誘導現象]

[ 第16章−10:自律神経系のバランスのくずれ]

[ 第16章−11:自律神経系の内臓器官への分布]

[ 第16章−12:自律神経系をコントロールすることを学ぶ]

bell現在ライブラリー・バックナンバー会員募集しています

続きを読む "性と自己主張と自律神経" »

フェルデンクライス無料体験ネット講座

フェルデンクライスって何?

フェルデンクライスってどういうことするの?

という声にお答えするために

 

ネットで気軽に実践

フェルデンクライス無料体験講座

 

を作りました!

 

 

 

Kataanime

無料体験講座はこちらをクリック!

 

 

  • フェルデンクライスに興味がある方に
  • 肩や首が凝る方に
  • 肩甲骨を感じてみたい方に
  • 中心感覚を味わってみたい方に
  • 好奇心がある方に

 

お勧めです(^-^)

つい先日も首が痛くて病院にいっても治らなかった方が

この講座をやったら、次の日には良くなっていた

という嬉しいお知らせをもらいました。


 

フェルデンクライスをまったく知らない方でも

簡単に動きの手順が追えるように作ってあります。

枕を使って横になってやる心地よい動きです。

 

正しい動きをしようとしなくても

音声に合わせて気軽に動いて動いてみるだけで

動きの心地よさが体験できると思いますよ!

 

無料といっても、時間はなんと40分!

単なる録音ではありません

このために作りました\(^^)/

 

今ならハンドル名を登録するだけで、簡単にダウンロードできます。

ぜひ試してみてくださいね!

Usa051024

 

ネットで気軽に実践!無料ネットフェルデンクライス講座

 

 

 

幼児期の感情パターンに気づく方法

フェルデンクライス メソッドの実際のレッスンの動きの意味と意図の解説します。そして、これはフェルデンクライスのプラクティショナーに向けた説明でもあります。

たぶんこれを読まないとほんとうにはフェルデンクライス メソッドは理解されないでしょうthink

動作でどのように幼児期の感情パターンに気づくことができるのかということ、それが心理分析より有効である点を説明しています。

さらに、学び方の手順を明らかにして、臍下丹田の機能にまで及びます。
これで、フェルデンクライス メソッドの実際のレッスンの意図がはっきりとするでしょう。

当たり前ですが、フェルデンクライス メソッドは単に柔軟性を得るためにやるのでもなく、気持ちが良いからやるのでもないのです。一見その場の思いつきでレッスンが進行しているかのように思うかもしれませんが、考えぬかれた戦略が存在することがわかるでしょう。

そして、フェルデンクライス博士はフェルデンクライス メソッドの先生の役目を次のように語ります。

生徒達の
(1)意志の努力を減らし

(2)疑いと躊躇を何処かに吹き飛ばす自己の明晰な知識と実行能力をもたせな  がら、生徒達の識別する能力をたちまち成長させる

ように、 この体験を十分な段階を踏んだ方法で秩序立てて提供しなくてはならない。

Lift_legs_and_hips

 

Feldenlibrary_logo_2

scissorsフェルデンクライス・ライブラリーより『自己の力∨精力善用』第33号『第15章:幼児期の感情パターンに気づく方法③』は7月10日発行です。

pen第15章:幼児期の感情パターンに気づく方法③の目次

[ 第15章−23:精神の指示コントロール能力とはっきりと考える能力が向上する]

[第15章−24:幼児期の感情パターンに気づく新しいやり方]

[第15章−25:フェルデンクライス・メソッドは何をしているのか?]

[第15章−26:フェルデンクライスのプラクティショナーなら感知できること]

[第15章−27:フェルデンクライスのプラクティショナーがすべての発見を語らない理由]

[ 第15章−28: 頭寒足熱]

[ 第15章−29: 次の段階は可逆性を学ぶこと]

[ 第15章−30:可逆性のチェックの実践]

[ 第15章−31: フェルデンクライスのプラクティショナーの役目]

[第15章−32: 可逆性のチェックのやり方]

bell現在ライブラリー・バックナンバー会員募集しています

続きを読む "幼児期の感情パターンに気づく方法" »

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »