フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

バックナンバー会員募集開始のお知らせ

『自己の力∨精力善用』バックナンバー会員募集のお知らせsign03

フェルデンクライス・ライブラリーでは、

  • 心と体の関係を知りたい方のために、モーシェ・フェルデンクライスの著作からこれまで日本語で語れることがほとんどなかった心理学との関係の内容を発行してきました。
  • 心と体の関係をここまで踏み込んで説明している内容は他に類がありません。
  • 丹田の機能とバランス能力と自律神経の関係を明確にする実践と詳細な説明
  • フェルデンクライス メソッドの根本的な理論と実践の解説
  • 理解を助けるためにフェルデンクライス メソッドの概念や用語そして関連する事柄などの多くの解説もつけました
『自己の力∨精力善用』は完結しました。 多数のお問い合わせの声に応えるために、 フェルデンクライス・ライブラリーで約2年間に渡って発行し続けたバックナンバーをまとめて発行します。
  • 第1号〜第43号までのすべてのバックナンバーをまとめて発行する
    ライブラリー・バックナンバー会員を
    募集いたします。 
    pen

Feldenlibrary_logo_2

『自己の力∨精力善用』ライブラリー・バックナンバー会員費用
  • 『自己の力∨精力善用』上巻(2009年発行:第01号〜第24号)12000円。
  • 『自己の力∨精力善用』下巻(2010年発行:第25号〜第43号)10000円。
なお、一連の続きとなっている内容ですので、下巻のみの発行はいたしません。

お問い合わせはメールにてお願いいたしますshine

道を踏み外した人達へ

道を踏み外したっていっても、犯罪を犯したってことじゃないですよcoldsweats01もちろんwink道なき道を歩んでいる人達のことですhappy01

今回、モーシェ・フェルデンクライス博士は

自分自身の人生を歩もうとして、勇敢に踏みならした道から外れた人達が失敗した原因を分析してくれます。そして、どうすればよいのか説明しますshine

前回のフェルデンクライスのレッスンでどのように新しい行動パターンの形成と定着されるのかに続き、今回は行動を理解するために行為の言語化がどのような意味をもつのかが明確になります。

自己の最悪の使い方がこれらのしきたりにとらわれない人達に見つけられる。 このような人達は少なくとも人間活動の一つの面で、自分に与えられた手本に従わなかったが、数々の新しい方法を試しては失敗してしまったのだ。 数ある新しい道を歩ためには大胆不敵さだけが必要なわけじゃないんだ。知識も必要なんだよ。 モーシェ・フェルデンクライス

Feldenlibrary_logo_2

scissorsフェルデンクライス・ライブラリーより『自己の力』第22号『第10章:行動と抑制と疲労②』を1月24日発行です。

pen第10章:行動と抑制と疲労①目次

[第10章ー7:意志力の誤った使い方が姿勢を悪化させた]

[第10章ー8:思い切って踏みならした道から外れた人達の苦しみ]

[第10章ー9:偉人伝と偉大な苦しみを抱えた人の連鎖]

[第10章ー10:行動の仕組みの理解]

[第10章ー11:理解するための行為の言語化について]

 

bellフェルデンクライス・ライブラリーは第一号より購読していただいておりますので、申し込みをされた月によって発行される号数が異なります。「続きを読む」欄でご確認ください。

図書館会員の方からのご感想やご質問やアイデアでバックナンバーは不定期に更新されていますbell
バックナンバーも再読してくださいねhappy02

フェルデンクライス・ライブラリー創刊にあたって

続きを読む "道を踏み外した人達へ" »

フェルデンクライス博士のレクチャー映像

モーシェ・フェルデンクライス博士のレクチャーを映像で見ることができます。

Brain

このビデオはフェルデンクライス・メソッドの極めて重要なある規範を提示することに加えて、すべての人達と自分の方法論を分かち合いたいというフェルデンクライス・メソッドの創始者の願いに基づいて、gaugin1903様よりYou Tubeにアップされたものです。

真剣な人がいるかぎりフェルデンクライス・メソッドは滅びないかもしれないなslate

Moshe Feldenkrais on his Method and the mankind

リンクは続きを御覧下さいhappy02

続きを読む "フェルデンクライス博士のレクチャー映像" »

疲労が新しい行動パターンを作り出す?

フェルデンクライス・ライブラリー『自己の力/精力善用』では、いよいよフェルデンクライス・メソッドの実際のレッスンがどのように考えて構成されているのかの説明に入っていきます。

フェルデンクライス・メソッドでは、なんでレッスンで一つの動作を多く繰り返さないのか?をフェルデンクライス博士は説明してくれます。

読むと、疲労が新しい行動パターンを作り出しているという意外なことが分ります。
一見、疲労と言う短所が実は重要な働きをしているわけですねflair
改めて生き物の凄さを感じますhappy01

一般的に言えることですが、言葉の定義って大事ですshine

pen疲労とは何か?疲労感とは何か?

混乱したら定義を読み返してくださいね。この二つの違いは明確に区別されてます。
それから、運動神経細胞のfatiguedとtiredの違いもね

不必要な曖昧さを減らして、何が分らないかはっきりさせると、分ってくると思います。
区別=分化ですよ〜scissors

Feldenlibrary_logo_2

scissorsフェルデンクライス・ライブラリーより『自己の力』第21号『第10章:行動と抑制と疲労①』を1月10日発行します。

pen第10章:行動と抑制と疲労①目次

[第10章ー1:コーディネイト(連動)とは]

[第10章ー2:なぜレッスンで一つの動作を多く繰り返さないのか]

[第10章ー3:新しいパターンが自発的に作られる理由]

[第10章ー4:筋肉自体は疲れにくい、疲労感は大脳皮質現象である]

[第10章ー5:運動神経細胞の疲労段階:機能相互排他的多様運動パターン]

[第10章ー6:神経細胞の疲労が新しい行動パターンを反復させる]


bellフェルデンクライス・ライブラリーは第一号より購読していただいておりますので、申し込みをされた月によって発行される号数が異なります。「続きを読む」欄でご確認ください。

会員数増加のため、現在、フェルデンクライス・ライブラリー新規会員の募集をいったん停止しています。

図書館会員の方からのご感想やご質問やアイデアでバックナンバーは不定期に更新されていますbell
最新の更新は第7号、第16号、第19号、第20号です。バックナンバーも再読してくださいねhappy02


フェルデンクライス・ライブラリー創刊にあたって

続きを読む "疲労が新しい行動パターンを作り出す?" »

フェルデンクライス・メソッド1月のレッスン日程

10年1月 フェルデンクライス・メソッドのグループ(ATM)レッスン

happy01

明けましておめでとうございます。今年が素晴しい年となりますようにshine


happy01隔週レッスンクラス

フェルデンクライス・メソッドをちょっと体験したいとか気軽に参加したい方にお勧めです。
原宿はフェルデンクライス入門編のレッスンを扱っています。

☆星の会とごんの会のレッスン日(オープンクラス)
1月

☆1月14日(木) 「千駄木」19:30〜21:00

☆1月28日(木) 「千駄木」19:30〜21:00


ご参加、お問い合わせはメールでご連絡ください。
1回2000円です。
メール


happy01毎週レッスンクラス
Cimg2580_2


フェルデンクライス・メソッドで深い効果を上げるためには毎週1回のレッスンはとってもお勧めです。参加者の方々に合わせたテーマを一緒に解決していきます。

☆『よみうり文化センター自由が丘』のフェルデンクライスメソッドの講座は 1月期1月16日スタートgood
祝日を除く毎週土曜日10:30〜12:00

  第2・第4土曜日の隔週レッスンも併設されました。happy01 もっとも長くレッスンをおこなっているところです。創造的なアイデアが生まれる場となっています。 1回体験レッスンもできます。

よみうり文化センター自由が丘


☆『Angel R』のフェルデンクライス メソッドのクラスは
毎週月曜日12:30〜14:00

 ダンサー向けのレッスンも多く扱っています。怪我や故障の改善だけでなく、技術の向上にも役立つレッスンを豊富に扱っています。体験もできます!
       Angel R


happy01フェルデンクライス個人レッスン(Functional Integration )

Moshe_feldenkrais

首や肩や腰の痛みでお悩みの方、ダンスや演奏技術を向上したい方、武術やパフォーマンス能力を増したい方、多様な個人的な問題にオーダーメイドに対応できるフェルデンクライス・メソッドの個人レッスンを受けて見て下さいgood

個人セッションは問題の程度によりますが、半年で6回以上の定期的なセッッションをお勧めします。なお、ある程度短いスパンでレッスンを受けた方が効果が高く持続する傾向にあります。

詳しくは続きを読むを御覧下さい。
bell


happy01フェルデンクライス・ライブラリー

フェルデンクライス・メソッドを本当に理解したい方のためにモーシェ・フェルデンクライスが残した様々な文献や資料を通して理解するために作られた会員制インターネット配信サイトです。

Feldenlibrary_logo








現在、フェルデンクライスを専門的に学んでいる方、様々なボディワークの専門家やカウンセラー向けにモーシェ・フェルデンクライスの著作からこれまで日本語で語れることがほとんどなかった心理学との関係を発信中ですflair

フェルデンクライス博士による心と身体の関係を理解する理論と実践の解説を読みますflair

フェルデンクライス・ライブラリーの説明へ

続きを読む "フェルデンクライス・メソッド1月のレッスン日程" »

あけましておめでとうございます\(^^)/

昨年は今まで教えてきたフェルデンクライス・メソッドのクラスや個人レッスンに加えて、フェルデンクライス・ライブラリーの発行を始めた年になりました。
多くの方々に参加していただき充実した一年となりました。
ありがとうございましたhappy02

今年もまた新しいことを始めることになりそうですhappy01

今年もよろしくお願いいたしますshine

Jan1005_2
素材:LTTLEHOUSE

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »