フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 現代心理学は感情を古典力学のエネルギ−に喩えることから始まった | トップページ | フェルデンクライス・メソッド5月のレッスン日程 »

知能について

ImageChef Banner Maker - ImageChef.com

scissorsフェルデンクライス・ライブラリーより自己の力『第四号「第1章:知能について』を発行致です。

人間の能力の代表として、知能を取り上げています。はたして人間は能力を伸ばすことができるのか?そして、もし能力が伸ばせるならどのようにすれば良いのかを説明しています。学び方を学ぶということですねbleah

ジャン・ジャック・ルソーの実例はとても実用的だと思いますよflair

pen今回の内容の目次

[人間の能力1:知能の定義]

[人間の能力2:乗馬能力は遺伝するのどうか調べる思考実験]

[人間の能力3:知能の差異の大きさは遺伝された能力より大きい]

[人間の能力4:天才と凡人の違い]

[人間の能力5:ジャン・ジャック・ルソーの場合:自己の適切な使い方を学ぶ実例]

[人間の能力6:行動欲求にバランスをもたらすこと]

[人間の能力7:人間性は変化し得ることにある]


flair自己の力∨精力善用

on第一号「序文:トラウマ」2009年3月第二週発行済み

on第二号「序論:汝隣人を愛するがごとく汝を愛せよ」は3月第四週発行済み

on第三号「序論:現代心理学は熱力学の理論に喩えることから始まった」は4月第二週発行済み

on第四号「第1章:知能について」は4月第四週発行

soon第五号「第2章:自発的行為と強迫的行為/精力善用」は5月第二週発行

door第六号「第2章:自発的行為と強迫的行為/教育の目的」は5月第四週発行

« 現代心理学は感情を古典力学のエネルギ−に喩えることから始まった | トップページ | フェルデンクライス・メソッド5月のレッスン日程 »

02.フェルデンクライスと心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/44597394

この記事へのトラックバック一覧です: 知能について:

« 現代心理学は感情を古典力学のエネルギ−に喩えることから始まった | トップページ | フェルデンクライス・メソッド5月のレッスン日程 »