フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 愛している人が記憶喪失になったら心配するよね。 | トップページ | フェルデンクライス・メソッドの4月のレッスン日程 »

フェルデンクライス・ライブラリー第二号:汝隣人を愛するがごとく汝自身を愛せよ

ImageChef Banner Maker - ImageChef.com

scissorsフェルデンクライス・ライブラリー第二号『序文:汝隣人を愛するがごとく汝自身を愛せよ』発行です。

第二号はフェルデンクライスをやっている人達には有名なお話から始まり、その意味が説明されていきます。

mobaqむかし、むかし、賢者ヒレルに聖書の教えを簡単に説明に説明して下さいと尋ねた人がいました。

flair賢者ヒレルは「自分を愛するように、まわりの人を愛しなさい」と答えました。

さて、時はすぎモーシェ・フェルデンクライスは

key自分を愛するものだけが、まわりの人を愛せる

と言います。

この素敵な言葉の言い回しだけでなく、それに込められた意味を知りたい方に!

私はちょっと内気なのかしら?なんて悩んでいる私の様な(どこがじゃbleah)人達に!

そして、あるがままで生きようと歩き出している人達に!

きっと、応援してくれるような内容です。

申し込んでいただいたみなさま、そして、応援ありがとうございましたm(_ _)m
第二号発行です。

フェルデンクライス・ライブラリーについてflair


フェルデンクライスを専門的に学んでいる方、様々なボディワークの専門家そしてカウンセラー向けにモーシェ・フェルデンクライスの著作からこれまで日本語で語れることがほとんどなかった心理学との関係を考えます。
会員制月会費1100円、ネット上で毎月2回発行します。インターネットにアクセスできれば、どなたでも読めるホームページ上の記事です。

とりあえず、試しに一月分でも、まとめて入金していただいてもかまいません。
月初めに申し込みの完了を確認させていただき、各記事ごとのアドレスを発行します。

annoy第一号「序文:トラウマ」2009年3月第二週発行済み

annoy第二号「序論:汝隣人を愛するがごとく汝を愛せよ」は3月第四週発行済み

annoy第三号「序論:現代心理学は熱力学の理論に喩えることから始まった」は4月第二週発行

annoy第四号「第1章:知能について」は4月第四週発行


申し込みはメールでお願いします。happy01

« 愛している人が記憶喪失になったら心配するよね。 | トップページ | フェルデンクライス・メソッドの4月のレッスン日程 »

02.フェルデンクライスと心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/44417607

この記事へのトラックバック一覧です: フェルデンクライス・ライブラリー第二号:汝隣人を愛するがごとく汝自身を愛せよ:

« 愛している人が記憶喪失になったら心配するよね。 | トップページ | フェルデンクライス・メソッドの4月のレッスン日程 »