フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

フェルデンクライス・メソッドの4月のレッスン日程

2009年4月 フェルデンクライス・メソッドのグループ(ATM)レッスン
良い季節になってきましたhappy01フェルデンクライスにはピッタリの季節ですshine


happy01隔週レッスンクラス

フェルデンクライス・メソッドをちょっと体験したいとか気軽に参加したい方にお勧めです。
原宿と恵比寿はフェルデンクライス入門編のレッスンを扱っています。

☆星の会とごんの会のレッスン日(オープンクラス)
4月

☆4月2日(木) 「原宿」19:00〜20:30

☆4月9日(木) 「千駄木」19:30〜21:00

☆4月16日(木) 「原宿」 19:00〜20:30

☆4月23日(木) 「千駄木」19:30〜21:00



ご参加、お問い合わせはメールでご連絡ください。
1回2000円です。
メール



happy01毎週レッスンクラス

フェルデンクライス・メソッドで深い効果を上げるためには毎週1回のレッスンはとってもお勧めですよ。参加者の方々に合わせたテーマを一緒に解決していきます。

☆『よみうり文化センター自由が丘』のフェルデンクライスメソッドの講座は
祝日を除く毎週土曜日10:30〜12:00

  4月期は4月11日からです。新しく第2・第4土曜日の隔週レッスンも併設されました。happy01 もっとも長くレッスンをおこなっているところです。創造的なアイデアが生まれる場となっています。 1回体験レッスンもできます。 よみうり文化センター自由が丘
☆『Angel R』のフェルデンクライス メソッドのクラスは
毎週月曜日12:30〜14:00

  ダンサー向けのレッスンも多く扱っています。怪我や故障の改善だけでなく、技術の向上にも役立つレッスンを豊富に扱っています。

Angel R
いつもキラキラしているスタジオです。体験もできます!

ImageChef Banner Maker - ImageChef.com

フェルデンクライス・ライブラリーを開設しましたflair
フェルデンクライスを専門的に学んでいる方、様々なボディワークの専門家やカウンセラー向けにモーシェ・フェルデンクライスの著作からこれまで日本語で語れることがほとんどなかった心理学との関係を考えます。
会員制月会費1100円、ネット上で毎月2回発行します。
インターネットにアクセスできれば、どなたでも読めるホームページ上の記事です。

第一号「序文:トラウマ」2009年3月第二週発行済み
第二号「序論:汝隣人を愛するがごとく汝を愛せよ」は3月第四週発行済み
第三号「序論:現代心理学は熱力学の理論に喩えることから始まった」は4月第二週発行
第四号「第1章:知能について」は4月第四週発行
..........

一年八ヶ月間の期間限定の発行となります。お申し込みはメールでお願いします。

フェルデンクライス・ライブラリー第二号:汝隣人を愛するがごとく汝自身を愛せよ

ImageChef Banner Maker - ImageChef.com

scissorsフェルデンクライス・ライブラリー第二号『序文:汝隣人を愛するがごとく汝自身を愛せよ』発行です。

第二号はフェルデンクライスをやっている人達には有名なお話から始まり、その意味が説明されていきます。

mobaqむかし、むかし、賢者ヒレルに聖書の教えを簡単に説明に説明して下さいと尋ねた人がいました。

flair賢者ヒレルは「自分を愛するように、まわりの人を愛しなさい」と答えました。

さて、時はすぎモーシェ・フェルデンクライスは

key自分を愛するものだけが、まわりの人を愛せる

と言います。

この素敵な言葉の言い回しだけでなく、それに込められた意味を知りたい方に!

私はちょっと内気なのかしら?なんて悩んでいる私の様な(どこがじゃbleah)人達に!

そして、あるがままで生きようと歩き出している人達に!

きっと、応援してくれるような内容です。

申し込んでいただいたみなさま、そして、応援ありがとうございましたm(_ _)m
第二号発行です。

続きを読む "フェルデンクライス・ライブラリー第二号:汝隣人を愛するがごとく汝自身を愛せよ" »

愛している人が記憶喪失になったら心配するよね。

Feldenlibrary

モーシェ・フェルデンクライスは学者さんだから、論理的なんだということはもちろんあると思いますが、ユダヤの文化が論理性を育んだという要素も大きいと思うのです。


フェルデンクライス・メソッドには宗教性はありませんが、ユダヤの文化の影響は強くあります。きっと昔の多くのユダヤの人達はタルムードを読んで育ったのでしょう。そういえば、現代の法律体系を最初に作り出したのはどうもユダヤの人達のようです。

そんなわけで、フェルデンクライスの理論を理解するためには論理って大事なんだよな〜と思うわけです。

簡単に言えば、偏見や思考の悪循環を断つために、頭を真っ白にしようとするのではなくて、論理と言う道具を使って思考過程を追って見ることです。
ここら辺がフィリッツ・パールズとの共通点があると言われるところかもしれませんね。


第二回『含意〜ならば〜だの意味を理解しよう』

heart02名探偵コナンで蘭が話すセリフで
「愛している人が記憶喪失になったら心配するよね。」
を取り上げてみましょう。
少し話を単純にして
愛している人なら心配するよね。
でとりあえず考えて見ます

mobaqこの文章が本当ならどんな可能性が考えられますか?

続きを読む "愛している人が記憶喪失になったら心配するよね。" »

フェルデンクライス・ライブラリー第一号発行

ImageChef Banner Maker - ImageChef.com

scissorsフェルデンクライス・ライブラリー第一号『序文:トラウマ』です。


mobaq内容を理解するために、説明を加えておきますね。\(^^)/ フェルデンクライス博士の講義や文章は英語圏人達にとっても内容を理解する事は難しいわけです。その理由の少なくとも一つを、たぶん、多くの人達にとってあまりにも当たり前なので気がついていないと思うのです。

続きを読む "フェルデンクライス・ライブラリー第一号発行" »

フェルデンクライス・ライブラリーの創刊にあたって

ImageChef Banner Maker - ImageChef.com

イルカは人にインスピレーションを与える動物だそうだ。でも、イルカは肉食だよね。プレデターで狩人なんだ。非捕食者とおなじように狩りに失敗すれば、命を落とすことだってあるし、徐々に弱っていくでしょ。

知識を得るってことも同じ気分だと思う。どうも誰かが育ててくれた牧草地に生えている草をハミハミ食べている感じじゃない。忍耐強さと積極性が必要なんだ。

mobaqフェルデンクライス博士は1950年ごろフェルデンクライス・メソッドを確立した言われるのはなぜだろう?

flairこの頃、第二次世界大戦が終了し、嘉納治五郎との約束を果たすべく書いた柔道の本が出版され、その後ベストセラーになるBody and Mature Beheviorが書かれた時期だからなんだ。つまり、この時期にフェルデンクライス・メソッドの戦略的実践理論が具体的に確立されたんだ。

sign01この時期に書かれた身体の動きと心理に関するとても重要な本が存在する。この時代の人達には受け入れられないなっと考えて出版されなかった本、フェルデンクライス博士の死後最後に出版された本、その本がThe Potent Self。

sign02この本の題名を『自己の力あるいは精力善用』と訳そう。自己の力は読めばすぐに納得すると思うし、最後まで読めば精力善用も納得してもらえると思う。この本には実名こそでないけれど、フェルデンクライス博士の出会った多くの人物が登場するからね。wink

sign03この本はフロイトから始まる近現代の多くの心理学や生理学の説明を経て詳しい理論と実践は今や世界のフェルデンクライスのプラクティショナーだけでなく、様々な心理療法やボディワークそして音楽やダンスやアスリートのトレーナー達にも影響を与え続けているんだ。

happy01知識の荒野に乗り出してみませんか?知+識の狩人を募集します。
自己の力』を読みますscissors

フェルデンクライス・ライブラリーを開設しますflair フェルデンクライスを専門的に学んでいる方、様々なボディワークの専門家向けにモーシェ・フェルデンクライスの著作からこれまで日本語で語れることがほとんどなかった心理学との関係を考えます。 会員制月会費1100円、ネット上で毎月2回発行します。

申し込みはメールでお願いします。happy01

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »