フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 機智を学ぶ | トップページ | フェルデンクライス メソッドの3月~4月のATMレッスンの日程 »

過程はなぜ重要なのか

Women
フェルデンクライス・メソッドはあなたがどのように目的を達成しようとしているかを観察して考える事を勧めています。どんな子供でも成長しながら学ぶ基本的な技術は、この学び方によっています。子供のころは、自分がしていることについて考えて、時間をかけて、注意深く、あわてないようにと言われます。この指示は子供が目的を達成するための手段です。どのように目的を達成するかに十分な注意を払わないと様々な問題が持ち上がったりします。

いままでに一生懸命にやろうとすればするほど、もっと目的を達成する事が難しくなったことを発見した事がありませんでしたか?

例えば、もっと肺活量を上げようとして、呼吸のエクササイズをしたら、かえって身体をもっと緊張させてしまって、自然に、十分に、そして、自由に呼吸するための本来備わっている潜在する可能性をつぶしてしまったりすることってあります。それはあなたはこの呼吸のエクササイズに集中しすぎて、結果をあまりにも早急に結果を得ようと頑張りすぎすぎて、本当のところは自分を挫折させようとしているからかもしれませんね。
あなたが望むものを得ようと決意して、過度の筋肉の緊張を起こすので、かえって目的を妨げてちゃうわけです。

日々の生活ってしなければならない事と行動の長いリストからなるんじゃないかって、けっこう思ったりします。終わらせた後で楽しむ考えてできるだけ急いで、これらの仕事をかたずけようと焦ります。で、うんざりする仕事になってしまって、結局毎日の生活を楽しめなくなったりします。終わらそうと急いだり、なんとかしようとかもがいたりして、自分で引き起こした過度の筋肉の緊張のため、うんざりする行動になってしまうのですね。それは、目的を達成するための過程が壊されたことでできる悪循環だったりします。

小さい子供のように自分で発見する必要があります。最初から初めて過程をたどってみましょう。そうしないと、夢や理想は今までのやり方を変えないばかりか、害となることもあります。 フェルデンクライス・メッソドで、自分がどのようにやっているのかそしてより正確な自己認識をする感受性を発達させることができます。
遅れることを恐れて間に合わせようと頑張るだけで、自分のリズムと調子を整える必要があることを忘れる傾向があったりしませんか? 健康と医療ランキング [人気blogランキング]></a>

<blockquote>いつも応援ありがとうございます。よろしければ、押して下さい。
</blockquote>
<a href=にほんブログ村 健康ブログへ

« 機智を学ぶ | トップページ | フェルデンクライス メソッドの3月~4月のATMレッスンの日程 »

07.学び方を学ぶ」カテゴリの記事

コメント

今晩は。お元気ですか。
がんばろうとして「全身が緊張する」ことが、この頃とても嫌になってきています。仕事でも、意図的になるべく気負わずに力を抜くようにしています。むしろ、その方が逆に良い結果になることも多いです。気負わずに自然体で。可能なかぎり、そうしたいものですね。まあ、現実はなかなかそうも行きませんが。

また、来ます。

mahironさんコメントありがとうございます。気負わない自然体を意識されているなんて、さすがですね。

自然体でいるってことは大人の技なんだと思います。人前に自分をさらすときに自然体でいることはむずかしいことですけど、可能なときにそうしているのと、まったく意識していないで生活することでは長い目でみると、生活の質がずいぶん変わってくるんだろうなと思います。

色々な視点から思考するmahironさんのブログとっても興味深く読ませていただいてます。

少しご無沙汰していました。いろいろ考えていますね。私もフェルデンクライスをはじめたのは、「なぜ努力したときのほうがうまくいかないのか」と素朴な疑問をもったことからでした。
ちなみに100回目の訪問と出たので、コメントしてみました。これからもよろしく。

ダンサーズイメージさん、コメントありがとうございます。そして、いつも訪問していただき、感謝しております。コメントを書いてもらえることが、このブログを続ける励みとなって、これまで続けることができました。(^-^)

これからも、素朴な質問をして、答えを探求し、それから新たな質問を生み出す過程を繰り返すんだろうと思います。けっこうエネルギーがいることですけどね。

フェルデンクライスのプラクティショナーに呼びかけて、新しい面倒なプロジェクトを始めるアイデアがあるのですけど、皆さんにその必要性が伝わるか疑問だなと思ったりして...とりあえず、一人でやる事になるかな。(^-^)

これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/14019776

この記事へのトラックバック一覧です: 過程はなぜ重要なのか:

« 機智を学ぶ | トップページ | フェルデンクライス メソッドの3月~4月のATMレッスンの日程 »