フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« フェルデンクライス メソッドの12月のATMレッスンのお知らせ | トップページ | 自己認知力 »

両腕を掃くようにまわすことで転がって座る

Kumachan
比較的単純なATMレッスンの実例をスケッチの形で取り上げます。これを例にして、後ほどレッスンの解説を試みます。まずやってみましょう。楽しくて簡単に覚えられるレッスンですよ。

これや他のATMレッスンを始める前に、一般に先生は生徒たちに注意をこのレッスンの進行する過程に向けて、感覚情報に注意を払い、特定の結果を成し遂げようとする懸念をできるだけ少なくするように話すことでしょう。そのため、先生は生徒たちがATMレッスンをする前にはそのレッスンの名前や課題を話すかもしれませんが、話さないこともあります。

テーマ:両腕を掃くようにまわすことで転がって座る

1.仰向けになって、両脚は伸ばして、気持ちよく感じる幅に開いてください。そして、床との接触の感覚と呼吸の動きに注意を向けて下さい。

2.仰向けのままで、両膝をまげて両膝が天井に向くように両足を立ててください。両足の幅は気持ちよく感じる幅に開いておきます。そして、両腕を頭の上の床におきます。

3.それでは、両膝を左に倒して、それから両腕を床の上で左に滑らしてください。鼻や顔が左膝の方に近づくように体をまるくしていきます。そして、両膝を立てた姿勢に戻ります。この動きを数回繰り返してください。右膝の内側を床におけるような十分なスペースが両脚の間にありますか?

4.真ん中に戻り、両腕は体の脇におろして両脚を伸ばして休みましょう。床との接触や呼吸の変化に気がつきますか?

5.両膝を立てて、両腕を頭の上の床におきます。こんどは両腕を床の上で左に滑らすことで動きを始めて、それから、続けて、両膝を左に倒してください。鼻を左膝に近づけるように動かしながら。同じ道筋をたどりながら戻り、ちょっと間をおいてから、再び繰り返します。この動きを数回繰り返して下さい。

6.休んで下さい。それから、顔を左膝に近づけながら、両膝を倒すことで動き始めて両腕を左に滑らす動きに戻ります。左肘をまげて、その左腕に体重を載せられるような左腕の場所を見つけられますか?

7.真ん中に戻り休んでください。休みながら、今やった一連の動きを思い出してください。それから、右へ同じ一連の動きをすることを想像して下さい。

8.それでは、実際に右へこの一連の動きをしてください。左への動きと比べて右への動きはどのように違いますか?

9.少し休みましょう。両脚の状態と感覚に注意をむけてみましょう。

10.また、動き始めてください。片側へ動き、真ん中に戻り、そのまま、逆側に動きを続けてください。そんなふうにして、両腕を掃くようにまわすことで、片側に転がって肘にのり上がっていき、横座りになることをあなた自身で発見するでしょう。おなじ道筋をたどって戻って、掃いて転がり逆側に座わります。

11.休んで最初に床に仰向けになったときと、どのように違うか調べて下さい。それから、いま学んだやり方で座り、それから立ち上がって下さい。いつもと違った立ち方をしているなら、それに気がついていて下さい、そして歩き回って、歩く事がどのように感じるか観察してみましょう。
レッスン終了

« フェルデンクライス メソッドの12月のATMレッスンのお知らせ | トップページ | 自己認知力 »

03.フェルデンクライスのチュートリアル」カテゴリの記事

コメント

会社で椅子に座って試してみました。
床に寝転がるわけではないので、できないのは当然ですが、フェルデンしてるって感覚だけでラクになりました。
ああ楽し♪

riesukeさんコメントありがとうございます。m(_ _)m

楽しんでいただいて、とっても嬉しいです。\(^^)/

イメージでレッスンできるriesukeさんはすでに立派なフェルデナーですね。寝て行うと座る状態に移行するのなら、座る状態で行うと立つ状態に移行するかもしれませんよ。(^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/12789206

この記事へのトラックバック一覧です: 両腕を掃くようにまわすことで転がって座る:

« フェルデンクライス メソッドの12月のATMレッスンのお知らせ | トップページ | 自己認知力 »