フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« ソマティックエデュケーションとしてのフェルデンクライスメソッドとは | トップページ | 認識力を拡大するレッスン »

二つの教育スタイル フェルデンクライスメソッドの教育スタイル

Human_cordination_1
フェルデンクライスメソッドには2つの補完的な教育スタイルがあります。それは、言葉で動きの指示を伝えるグループレッスンのAwareness Through Movement (ATM) と手技で動きの指示を伝える個人レッスンのFunctional Integration (FI)と呼ばれています。どちらも一方的な動きの指示ではなく生徒と先生の双方向のコミュニケーションをしながら動きを探求していきます。

感覚運動体験の特定の使い方で、両方のアプローチのやり方はともに行動の問題について自身の習慣的解決の仕方とその習慣を伴って起きている感覚の認識を促進して、さらに他の解決を示して、生徒がより楽で、より効率的で、より効果的な振る舞い方を選択することに役立つとされています。

フェルデンクライスの専門家は一回のレッスンでは効果は短かくて比較的少ないかもしれないが、よりはっきりした効果が連続したレッスンを通して蓄積されると思っています。時々、ふるまいの急速で劇的な変化が、たった1回のセッションでも起こることが報告されます。

« ソマティックエデュケーションとしてのフェルデンクライスメソッドとは | トップページ | 認識力を拡大するレッスン »

03.フェルデンクライスのチュートリアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/12661534

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの教育スタイル フェルデンクライスメソッドの教育スタイル:

« ソマティックエデュケーションとしてのフェルデンクライスメソッドとは | トップページ | 認識力を拡大するレッスン »