フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 臍下丹田 | トップページ | 時にはスランプに落ち入る事もあるよね。 »

なぜ学びの場が必要なのか?

Wizard01
ふぇるでんは何か足りないと思って魔法学校の門をたたくことにしました。そこで大地とのつながりと再生という巻物をもらいました。それを開いて読んでみると...

強烈な情緒障害がなければ、完全に成熟した体において、運動は徐々に環境構造の要求にそう傾向があります。神経系はこの原則の影響を受けて発展して、運動に適するようになります。
しかし、我々の社会で、我々は、大きな報酬または激しい罰の見込みによって、多くの行為が除外されるか、制限されてしまい、神経系の偏りのない発達をとてもゆがめます。


その結果、我々は多くの取り払われた機能を取り戻すという大人の成熟を進めるための特別な状況を提供しなければならないということです。

大多数の人々は、(人がもつ能力や技術の)全範囲の中の特定の動作を教えらるだけでなく、決して除外されたり、無視されるべきでなかった運動および姿勢のパターン(原型)を改善する必要があります。

まず、言語を公正に操る力があることが適切な研究の助けになる文献学の場合のように。
運動についての確かな基本的な知識が得られたとき、さらに一般的なより高いレベルの指導ができます。

いきなりかい!気絶   続く...

« 臍下丹田 | トップページ | 時にはスランプに落ち入る事もあるよね。 »

07.学び方を学ぶ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/11102946

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ学びの場が必要なのか?:

« 臍下丹田 | トップページ | 時にはスランプに落ち入る事もあるよね。 »