フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 時にはスランプに落ち入る事もあるよね。 | トップページ | コンテストに出てみれば? »

人は決まった態度を取り続けている

Wizard01_2
ふぇるでんは夢の中で不思議な声を聞きます。

けっこう大きな集団の普通の人たちの中で頭角を現せなくて、スランプに落ち入っている人を見ると、その人は心と身体を習慣的に適切に制御をしていないことをほとんど例外なく観察できるんだ。

仲間との屈折した感情的な関係とともに、骨盤と首-肩関節を適切に制御していないことを普通、発見できる。

関節群の動きはガチガチで、やろうとしている事とは関係のない、予め決めた態度っていうのをとるんだ。

その結果として生じる寄生的な筋収縮は、どんなすばやい動きをするときでも、反射的で半自動的な身体の立ち直り反応を妨げるのさ。

予め決めて習慣化した態度は、あらかじめ準備してからの自発的な努力をしないと止めることができないから、ほとんどの場合、機会を逃してしまうんだ。

ふぇるでんはその話を聞いて、うつら、うつら、考えはじめました。
予め決めて習慣化した態度って、例えば、怖そうな人の前に立つ時、ついつい、うつむいちゃうってことかな?で、自分でそうしている事に気がついていないっていうこと...で、実際は優しい人だと思っても仲良くなるチャンスを逃しちゃっているとか。えーと、......
そして、目を覚ますと夢のことは忘れてしまいました。続く

« 時にはスランプに落ち入る事もあるよね。 | トップページ | コンテストに出てみれば? »

07.学び方を学ぶ」カテゴリの記事

コメント

ム~(,,-_-)ム~  落ち込んでる周期って ありますよねー それを解決する方法は千差万別ですが。 でもキャロはフェルデンで膝が画期的によくなったんで ほんとは 毎回行きたいの。。。。仕事入って残念です。8月は休みなんですよねー?(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

キャロさん、コメントありがとうございます。
きゃろさんもご存知の忙しさの為、よみうり文化センターの方は8月19日、26日にレッスンがありますが、それ以外はお休みとさせてもらっています。ごめんなさい。m(_ _)m

そのかわりといってはなんですが、ブログの方に何か役立ちそうなことを発信するようします。だれにでもある、落ち込む周期を知っている事は役にたつとかね。

キャロさんが素敵な夏を過ごせますように!(^^)/”

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/11127176

この記事へのトラックバック一覧です: 人は決まった態度を取り続けている:

« 時にはスランプに落ち入る事もあるよね。 | トップページ | コンテストに出てみれば? »