フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« コンテストに出てみれば? | トップページ | 両刃の剣 »

異なる面から考えてみること

Wizard01_4
「その方針はあてずっぽうじゃ!」
え?もしかして、闇夜の銃声ってa shot in the darkのことっていう、ベタなオチ(^^;)... 気を取り直して、闇からの声を聞いてみましょう。

この状況が理論と技術的な詳細の詰め込みすぎによるものなら、学生は経験で成長して、競技会の後でより良くなるでしょう。

でも、別の面から考えると、彼が習慣化されて気がついていない、不適切な振る舞い方で、成長することを止めてしまえば、二重に打ち負かされます。このときの失敗を認めて去るだけでなくて、自分は完全に失敗者だという個人的信念を持つでしょう。

適切に振る舞えるまで成長して、特定の技術が不足しているだけである人ならば、出来事に健康的にとりかかるやり方も持っているものです。もし、打ち負かされたら、相手のより大きな能力または強さの理由がわかります。
きっと、そのような人の最初の反応はこうでしょう:
「ああ、やつは、僕よりすごすぎる。」
それから、考えて:
「僕は、これとあれが違っていたんだな。この状況に対処する方法を学ばなきゃならない、だって、やつは神じゃなくて、むしろ、僕自身と似ているのに、問題なくマスターしているみたいだから。」

羽ばたく音がして何者かが去っていきました。続く

« コンテストに出てみれば? | トップページ | 両刃の剣 »

07.学び方を学ぶ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/11147865

この記事へのトラックバック一覧です: 異なる面から考えてみること:

« コンテストに出てみれば? | トップページ | 両刃の剣 »