フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 姿勢の指標 | トップページ | 学習ーそれは人の独自性 »

『実際にやること想像すること』星の会通信vol4

hosinokai
3月13日の星の会では一方の足を両手で持ち上げる動きをやりました。座ったり、寝たり、転がったりして徐々に足を頭の上に持ち上げていきました。そして、足で顔を洗うようにいろいろな方向に動かしましたね。そして、動きを想像していから行うと不可能が可能になることも体験しましたね。想像する力は大きなものです。

『何かをやるときには想像してからやってみましょう!』

皆さんがフェルデンクライスメソッドで学べるスキルです\(^^)/

タイムマシーンで過去に遡って、素敵な体験からリソースを想起しますか?未来にいって望んだ体験を構築しますか?楽しい遊びとしてレッスンを続けてくださいね。

さて、レッスンの体験はいかがでしたか?短時間で体が柔軟になることにびっくりされたことでしょう。初めて転がって座れたとか、足が頭の上にのせられたとかという達成感もありましたか?今まで〜であったけど、〜もできるんだという発見もあったかもしれませんね。今までのレッスンの積み重ねで初めて〜ができるようになっていくわけです。

単純に座り、骨盤を左右に揺らしてみると、レッスン後はスムーズになっているのかもしれません。このレッスンは足を楽にあげるためには骨盤を横に動かすことが必要だということでもあるのです。このレッスンの複雑な動きから日常生活で椅子の上でちょっとやれるような単純な動きにも還元できます。

みなさんの繊細に感じる能力とコミニュケーションの能力の高さにいつも感心しています。そして、回を追うごとに深まる気がつく能力にとても嬉しくなります。

参加していただいた皆様ありがとうございましたm(_ _)m

次回は4月10日(月)、4月24日(月)の19:00〜20:30です。ご参加はメールでご連絡ください。お待ちしております。(^^)/”

« 姿勢の指標 | トップページ | 学習ーそれは人の独自性 »

0.ワークショップのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/9085313

この記事へのトラックバック一覧です: 『実際にやること想像すること』星の会通信vol4:

« 姿勢の指標 | トップページ | 学習ーそれは人の独自性 »