フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 学び方を学ぶ〜機能ってなんだろう?03 | トップページ | フェルデンクライス逆立ちを教える01 »

Shall we dance?

Feldenkrais

自分にとっては当然の理由から、決して踊らない男性が参加するダンスパーティーを想像してみてください。彼はいつも踊り方を知らないと言ってあらゆる誘いを断っていました。でも、ある女性がこの男性を気に入って彼を熱心に説得してフロアーに連れ出します。

彼女自身が動くことで、彼女はなんとか彼も動くようにしました。そのダンスはあまり複雑ではありません、ぎこちない時が流れて、音楽がその動きと関係していると彼の耳が告げるとき、彼は彼女の動きがリズミカルなことを意識するようになります。それでも、ダンスが止まるとき、彼はほっとしました。そして、彼は自分の席に戻って、ひと息つくことができました。

その晩の終わりには彼は彼女の動きやステップにもっと楽についていけるとわかって、彼女の足にぶつかることを避けることさえできるようになりました。彼は頭の半分ではたぶんそれほど下手じゃなかったなと思いますが、自分はまだ踊ることができないことを知っていました。

2回目のパーティの後では彼はダンスは自分に向いていないという信念をぐらつかせるほどすばらしく進歩しました。

さらに次にパーティでは、ある女性が彼がそうであったように一人で座ったままでいるのことに気がついて、その女性をダンスに誘います。まだ、自分はあまりうまくないと不満を言いながらね。

そのとき以来、踊るようになってから、彼は言い訳から始めることを忘れてしまいました。

...彼は自分の潜在能力について何も知らないのにかかわらず学んだのですね。

モーシェ・フェルデンクライス

Imagine a dancing party attended by a man who never dances, for reasons best known to himself. He always declines all invitations to participate saying that he does not how. One woman, however, likes the man sufficiently to persuade him to take the floor. Moving herself, she somehow manages to make him move too. The dance is not very complicated, and after a few awkward moments when his ear tells him that the music has something to do with it, he becomes conscious that her movements are rhythmical. Nevertheless, he is relieved when the dance stops and he can return to his seat and breathe again. At the end of the evening he finds he can follow her movements and steps more easily, and can even avoid bumping into her feet. Half thinking, he feels that perhaps he has not performed so badly, although he knows that he still cannot dance.
After going to a second party, he makes sufficient progress to shake his conviction that dancing is not for him. At the next party, finding a woman left sitting alone like himself, he asks her to dance, still protesting that he is not very good. Ever since then he has danced, forgetting to begin with an apology.
... He learned notwithstanding his ignorance of his latent ability.

Moshe Feldenkrais

« 学び方を学ぶ〜機能ってなんだろう?03 | トップページ | フェルデンクライス逆立ちを教える01 »

05.フェルデンクライスの名言集(sawada訳編)」カテゴリの記事

コメント

昨日,おなじところからコメントでマグナス情報を送っておきました.名前のところが誤ってawarenessになってしまいましたので、気づいていないかもと思いまして。
ではまた。

山際さん、マグナスの文献情報ありがとうございました。
m(_ _)m
science directというサイトは見つけられたのですが、どうもうまくいきません。どこから購入できるページに入ればいいのかで右往左往してしてしまっています。(〜〜;)すいません。購入の仕方のレクチャーもお願いします。m(_ _)m

お元気ですか。
お願いですが、フェルデンンクライス・カナガワの公開講座で今年から案内ちらしを配っていますが、2月のちらしにこの記事を掲載してよいでしょうか。
発行部数は15部です。m(_ _)m


おはようございます。
まずは、一番上のscience directの右脇にある、赤字のRegisterというところをクリックして,会員登録をします.そして、ユーザーとしてログインします。それから欲しい文献を検索するといろいろ指示を出してきますから,そのとおりに空欄を埋めていき,多分カード決済になると思いますが,カード情報等をいれるとおそらくPDFかなんかで送られてくると思います.
実際購入したことはないのでくわしくはわかりませんが、そんな感じの手続きでOKです。とにかく、先ずは登録を!

ダンサーズイメージさんへ
私の方は元気です(^-^)ありがとうございます。

好奇心の翼の名前とこのブログのアドレスを明記していただければ、案内ちらしに転載してもらってかまいませんよ。

フェルデンンクライス・カナガワの公開講座のますますの発展を祈っています!\(^^)/


山際さん、おはようございます。
たびたび、すいませんでした。m(_ _)m
こうやればよかったんですね。\(^^)/ 早速やってみます。
また、結果はご報告します。ありがとうございます。
m(_ _)m

きのうふぇるでんが、席は進歩すればよかった?

山際さん
マグナスの論文
ON SOME RESULTS OF STUDIES IN THE PHYSIOLOGY OF POSTURE
無事、手に入れることができました。ありがとうございます。m(_ _)m
他の文献も手にすることができそうです。再構築でき次第また報告します。

よかったですね。
内容、期待してます!!

よかったですね。
内容、期待してます!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/8451275

この記事へのトラックバック一覧です: Shall we dance?:

« 学び方を学ぶ〜機能ってなんだろう?03 | トップページ | フェルデンクライス逆立ちを教える01 »