フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« 筋トレ | トップページ | 『骨盤の調整』星の会通信vol3 »

マグナスの論文

body_and_mature_behavior
このところBudolf Magnusのオリジナルの論文や関連する資料や論文を読んでいます。とっても面白いです。フェルデンクライスをやっていなかったら、こんな古典的な論文を読むことはなかったことでしょう。資料を手に入れることに協力して頂いたyamagiwaさん、そして私の教室に参加して下さっているお医者様にはとても感謝しております。お医者様に頂いた色々な資料から明確になったことがたくさんありました。私だけでしたら、きっとあたりがつかなかったことでしょう。m(_ _)m

なんで、マグナスなんて読もうと思ったかというと。モーシェ・フェルデンクライスが書いた「Body and Mature Behavior」。日本語にすると「体と成熟された行動」と訳しておけばいいかな。この本はフェルデンクライスメソッドの理論書です。この本をちゃんと理解したかったわけです。最近ペーパバック版が出版されていますから、興味があれば読んでみて下さいね。

ある分野を全く知らなくてもオリジナルや基本的な論文を10本位読むとその分野の基本的な事柄はつかめることは、経験しているので...。

他に関連する生理学の分野の文献があれば教えて下さい。とりあえず、マグナスのオリジナルペーパーは
on some results of studies in the physiology of posture, The lancet
on the co-operation and interference of reflexes from other sense organs with those of the labyrinths,The laryngoscope
があります。

1926年の論文に載っている、この時代の医療器具の広告には笑えます。この広告をブログに載せたら著作権を侵害することになるのかな?

« 筋トレ | トップページ | 『骨盤の調整』星の会通信vol3 »

09.良い姿勢とは」カテゴリの記事

コメント

いつも難しそうな本よんでますね~~
あ! 明日うかがいます!
でも~~また迷いそうなので、地図送ってください!
(。→‿←。) ぷぷ こないだも迷いまくったので。。
膝の調子はかなりよくなりました!
ありがとうございます
当分行けないので、今回はいっぱい吸収してかえるでふ~~
またネェ~(≧д≦)/゛゛゛゛

膝の調子が良くなってきてよかったです。\(^^)/

地図をメールでお送りしました。迷っても途中にいっぱいお店がありますから、新たな楽しみが見つかるかも...なんてね。 (^-^)
なにかあればご連絡ください。

い〜っぱい吸収してくださいね。そして、いーっぱい吐き出すことも楽しんでくださいませ〜。

難しいと言っても本は体を動かしながら読むことができますよ。24を見ながら読むのは難しいですけど。(^^)/”

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/8845110

この記事へのトラックバック一覧です: マグナスの論文:

« 筋トレ | トップページ | 『骨盤の調整』星の会通信vol3 »