フォト

フェルデンクライス・メソッドの教室:Awareness Through Movement


  • ☆毎週土曜日

    10:30〜12:00

    自由が丘駅南口徒歩1分のカルチャーセンターです。


  • ☆毎週月曜日

    12:15〜13:55

    ☆毎週金曜日

    10:30〜12:10

    渋谷駅徒歩7分のダンススタジオです。


  • ホームページはこちらへ !個人セッションの申し込みはメールでお願いします.

  • ☆個人セッション申し込み

    個人セッションのご予約はこちらから

カテゴリー

ランキング関連(応援ありがとうございます。\(^^)/)

無料ブログはココログ

« コンプレックス | トップページ | 負けて、任せて、参って、待つ »

夢見るように眠りたい

B00005HPKQ.09.MZZZZZZZ 
 空いた時間があったので久しぶりにビデオ屋さんに行ってみました。ひょっとしてと思ってふっと探してみるとなんと懐かしい映画がDVDになっておいてあるじゃないですか。確かこの映画ってビデオにならなかったんだよなーとつぶやきながら早速借りて見ちゃいました。この映画を映画館で見たのはもう十数年前かな。

 林海象監督の映画で夢見るように眠りたいというタイトルです。白黒の無声映画で効果音や音楽だけが流れる不思議な映画です。この映画自体も好きだったけど、作られた経緯も好きでした。この映画ってそのころはまだ無名な監督だった林海象のほとんどインディーズな作品で、いろんな困難を超えて映画を作ってしまうという彼自身の夢を実現させたことにも共感しました。
 
 久しぶりに見てあの頃に思いが戻っていきました。そう、この頃フェルデンクライス・メソッドと出会ったんだよなとか...桜きれいだな....いろんな場所で桜を見たけど.....とかね。

 また、桜の季節がきますね。ノスタルジックでロマンチックな気分で今振り返ると

                   かなう夢もあるんだな。

と思います。いい作品です。どこかで出会ったらぜひ見てください。お勧めです。

« コンプレックス | トップページ | 負けて、任せて、参って、待つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

作品のタイトルを検索していて、お邪魔しました。全編、サイレントの中で徳川夢声の声だけ入っているのが印象的でした。煙を吐いている頃の花王のマークとか、浅草の電気館とか、小道具にも凝ってましたね。

コメントありがとうございます。コメントを読ませていただいてとても嬉しかったです。\(^^)/ DVDだと特典映像として公開当時のシネセゾン渋谷のチケットやパンフや公開されてから15年後の林海象と佐野史郎両氏のインタビューも収録されていて懐かしく楽しませてもらいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87383/3309956

この記事へのトラックバック一覧です: 夢見るように眠りたい:

» 夢みるように眠りたい [自分を探して三千里]
映画「夢みるように眠りたい」 DVDをレンタルしてきた。 林海象氏の初監督作品であり、 俳優・佐野史郎さんの映画デビュー作。 ちなみに、 「我が人生最悪の時」(林海象監督作品) これ、大好き☆ 濱マイクシリーズ第1弾。 テレビ版は、なんだか気....... [続きを読む]

« コンプレックス | トップページ | 負けて、任せて、参って、待つ »